アーカイブ

畜産

【畜産】牛飼いブログ 21.7月 子牛セリ市場 【和牛】

皆さんごきげんよう!ぷよぱんです。

暑い日が続きますね〜!塩分チャージしてますか?

畑や牛舎などでは人に会わないためノーマスク。

マスクしてたら熱中症になるわ!

牛さん達も暑そうだし、夕方には牛舎に水をかけたりして温度を下げてます。

風がふくと爽やかな牛のフンの香りとともに心地よい風が吹き抜けていきます!

あれは牛さん達にも好評なはず!

21.7月のセリ市場

今回のセリ市場の全体の結果。

めす去勢合計
売却頭数169頭220頭389頭
最高価格90,4000円980,000円980,000円
最低価格418,000円220,000円220,000円
平均価格624,799円719,509円678,362円
前回差-24,073円-36,230円-38,516円
平均体重255kg274kg265kg
重量単価2,450円/kg2,623円/kg2,551円/kg

前回のセリ市場の全体結果を載せてないので比較が難しいが、前回より価格は落ちている。
7月は相対的に価格が落ちやすいらしく、9月はどうなるかな?

最高価格の血統

今回のセリ市での最高価格!
目指すはここだよね!牛飼いとしては。

最高価格産次日齢体重母の父母の祖父母の祖祖父
めす11271319紀多福安福久平茂勝神高福
去勢2307322白清誉安福久幸紀雄勝忠平

どちらも母の父は名牛の安福久。
最近、紀多福の成績が良く人気!白清誉は初めて聞く名前だ。

まとめ

今回は価格が下がった。
全国でコロナの感染第5波がきている中、今後どうなるのか?
世の中の流れを見つつ、牛飼いを楽しんでいこう!
来月には、サブちゃんの第二子の出産が控えている。
楽しみだね!では、またど〜。

-畜産
-